昨日の夜、6歳の次男が「ママ今日は、いっぱいギューってして寝よう」って笑顔でお願いしてきた。「もちろん、いいよ!」って答えると次男は満足そうにニコって笑った。

長男の入退院で毎日一緒に寝てあげることができないので、そんな次男がとっても愛おしく思えた。ご希望通りギューってしながら、眠りについて途中で起きたかと思えばまたギューってくっついて寝てた。

朝、先に起きて「おはよう」って声をかけると寝起きの良い次男は満面の笑みで私に微笑んでくれた。なんて可愛い子なんだ。

脱いだパジャマを畳んで長男の分まで「僕がやってあげる」って裏返しに脱いだパジャマをちゃんと直して畳んでた。離れて居る分、次男の成長を感じる。

今年1年生になるが、どんな成長を見せてくれるのかとても楽しみだなと思う。その可愛い笑顔だけはいつまでも忘れないでおいて欲しい。

笑顔は人の心を温かくしてくれる。私も次男を見習ってこの先どんなことが起きても笑顔は忘れずにいたいと思う朝の始まりだった。http://www.joinclimatesmart.com/