Month: 7月 2019

身近な発見

今日は、お昼まで時間の余裕があったので最寄り駅の普段利用していない口の方へ行ってみました。 すると、数年前には学生塾だった記憶の場所に見たこともないパン屋さんがいつの間に新しくできていました。 3人ほどお客さんが入ってしまえば、いっぱいになるような小さなパン屋さんでしたが、とてもおしゃれな店の外観に惹かれ、店内に入ってみると商品のラインナップがまた独特で、ここでしか食べられないんじゃないかなぁ?と思うものばかりでとてもウキウキした気分に浸れました。 どれを食べようか迷ってしまうほどだったので定期的に通って商品を制覇したいと思っています。 こんな身近な場所にステキなお店がといい発見ができた1日でした。 たまには、出向かないところへ足を運んでみるのも楽しいものですね! コレをキッカケに近所から徐々に探索の旅をしてみたいと思いました。以上!何気ない日常の中に楽しみを見つけられた今日の出来事でした!http://www.julesbianchisociety.org/

ファシズムなどについて勉強しました

勉強をしました。イタリアは期待したほど領土がえられず、講和会議への不満が強かったそうです。また、失業者が急増して北部では労働者のストライキが相次ぎ、社会不安が大きくなりました。これらを背景に、ムッソリーニはファシスト党を組織して左翼勢力とたたかい、地主・資本家とさらに軍部にも支持されて勢力をひろげていきました。ムッソリーニは1922年にローマ進軍をおこなって政権をにぎり、大衆運動を利用する一方で、人権を抑圧し国家主義をかかげて独裁体制をかため、侵略外交を展開しました。こうした体制をファシズムといいます。イギリスは多額の戦時債務をアメリカに負い、世界経済の中心としての地位を失いました。この間に労働党が躍進し、1924年にはマクドナルドが自由党との連立政権を樹立しました。1918年と1928年には選挙法が改正され、男女普通選挙が実現しました。また、自治領としてアイルランド自由国を認めたり、カナダ・オーストラリアなどの自治領を本国と平等の国家として、大英帝国をイギリス連邦に再編成しました。http://www.sportlagune.nl